お奨めドリップ用品

店主も愛用しております以下の商品をご使用頂き、当サイトでご説明させて頂いております淹れ方を行って頂ければ、必ず美味しいコーヒーを淹れる事ができます。

道具選びでお悩みの方は是非一度お試し下さい♪

 

※画像クリックで購入画面に移動します

LABO DORIPPER Ⅳ with MICRO COFFEE DRIPPER

LABO DRIPPER Ⅳ←こちらをクリックされますと、購入画面へ移動します

 

進化するLABO DRIPPER第4弾!

今回は、MICRO COFFEE DRIPPERとのコラボとなり、様々なシーンで活躍できるようになりりました。

 

3つ穴から4つ穴へ変更し、前回より更に均一抽出が可能となりました。

また、付属のメッシュフィルターを使って屋外でのご利用に役立ちます。

 

価格 3980円

DEMITA WALLMUG

DEMITA WALLMUG 350ml  価格:860円

 

LABO DRIPPER Ⅳと組み合わせて、アウトドア使用としてご利用頂けます。

飲み口とストロー口が付いております。

 

※蓋はゴムパッキンで取り付けるタイプとなっており、横に倒したりひっくり返したりすると零れ出しますのでご注意下さい。

また、写真はイメージとなっており、LABO DRIPPERⅣは付属しておりません。

ラボドリッパーⅢ

進化するラボドリッパー第三弾!販売開始! 価格¥3500←クリックで購入画面へ移動します

 

カップの底にΦ0.9の穴を開けたピンを3ヶ所取り付ける事で、1杯出しに最適な湯量で安定したコーヒーの抽出が出来る様になりました。

またステンレスプレートを取り付ける事で、Φ90までの容器に乗せる事が出来る様にしました。

 

商品内容

・シャワーカップ

 容量 300ml

 耐熱 120°まで

 

・ ドリッパー(プラカップ)

 耐熱 90度まで

 カリタ・ウェーブフィルタ155をご使用頂けます

 衝撃に弱い硬質プラスチックとなっておりますので、お取扱いにはご注意願います

 

・ステンレスプレート

 外径φ90mm 内径φ55mm 肉厚1mm

 

※写真に載せてありますコーヒーサーバーはイメージです

動画で見るラボドリッパーⅢの使い方

ラボドリッパーⅢ&ウェーブフィルターセット ¥3980

 

当店で開発したラボドリッパーⅢとそれに使用するカリタ・ウェーブフィルター155(100枚入り)をセットにしました。

 

※サーバーは付きません。

画像クリックで購入画面へ移動します。

カリタ・ウェーブフィルタ155 100枚入り  ¥590(税込)

ラボドリッパーⅢ専用フィルタになります

カリタ・ウェーブフィルター185(白) 100枚入  ¥640(税込)

LABO DRIPPER Ⅳ用ペーパーフィルターになります。

 

弁慶 メジャーカップ250ml ¥550(税込)

ラボドリッパーや、松屋金枠3杯用にピッタリ収まる万能メジャーカップです。

当店でも大活躍してます♪

松屋式金枠3杯用 ¥600(税込)

松屋式金枠5杯用 ¥650(税込)

 

ペーパーフィルターが濾過する速度に殆ど影響を及ぼさない為、ドリッパーの影響でコーヒーが薄くなり過ぎたり、濃くなり過ぎたりする事がありません。

掃除も楽で、これさえあればドリッパーで悩む事がなくなりますよ♪

 

※画面クリックで3杯用松屋式金枠購入画面へ移動します。

 

金枠ドリッパーの使い方参照

蒸らし蓋3杯用 ¥432(税込)

蒸らし蓋5杯用 ¥486(税込)

 

蒸らしを行う際、温度低下を遅らせ、蒸らし効果が促進します。

松屋式金枠とセットでご利用頂けます。

 

※ノブの形状はロットにより異なります。

※画面クリックで3杯用蒸らし蓋購入画面へ移動します。

松屋ペーパーフィルター3杯用(白)50枚入り ¥410(税込)

 

色々なペーパーフィルターを検証した結果、このペーパーフィルターが最もクリーンな味を出してくれる事が判明致しましたので、当店ではこちらのペーパーフィルターのみを取り扱う事にしました。

松屋式金枠3杯用にご利用頂けます。

松屋ペーパーフィルター5杯用(白)50枚入り ¥432(税込)

 

色々なペーパーフィルターを検証した結果、このペーパーフィルターが最もクリーンな味を出してくれる事が判明致しましたので、当店ではこちらのペーパーフィルターのみを取り扱う事にしました。

松屋式金枠5杯用にご利用頂けます。

デバイススタイル GA-1X-BR(ブラウン)   11880円(税込)

 

電動ミルの中でお手軽、且つ粉の荒さが均一に挽ける当店おススメ商品です。

粉の荒さを16段階で使い分ける事ができ、挽く速度も高速、低速の2種類から選べますので、低速で挽く事で静電気や熱の発生を抑える事ができます。

微粉取り器  ¥540(税込)

 

一回当たり、凡そ50gのコーヒー豆の粉の微粉を取り除く事ができます。

蓋を被せて数回左右に振ると網から細かい粒子が落ちていきプラケースの底に溜りますので、お部屋を汚すことなくご利用頂けます。

 

※中の茶こしが入った状態では、蓋を閉める事はできませんので、ふるいにかける際は手で抑えてご使用下さい。

急須スキッター(2個組)   ¥230(税込)

 

 

ドリップポッドマストアイテムです。

市販されているドリップポッドの殆どは、お湯を細く差す事ができません。

 

そこで、ドリップポッドや、やかんの注ぎ口にこのスキッターを取り付けることにより、限界までお湯を細く差す事ができるようになります。

ピュリフリー

浄水器の良し悪しは、単純に容量です。小さな浄水器ではちょっと蛇口をひねり過ぎただけでも許容オーバーとなり、しっかり水をろ過する事ができません。

 

 

そもそも、水道水から出てくる水は、汲み上げた場所からタンクに詰められ車で高台へ運ばれ、そこのタンクへ入れられ、配管を通って各ご家庭に流れて行くうちに余計な成分(味)が付着していきます。

 

やかんでお湯を沸かす事でカルキは抜けますが、そうした成分はなくなりはしません。

 

値段もお手頃で約2年使えるこちらの浄水器は、当店でも愛用しております。

 

※リンク先はアマゾンとなっております。当店とは一切関わりありません。

Kprce おいしい天然水

だんだんマニアックになっていきますが、例えばご家庭の水道水から出てくるお水の硬度は地域によってまるで異なります。

それは、例え同じ市内であったとしても、水を汲み上げる場所が変わってしまえばまるで異なります。

 

ある同じ市内の場所で32mg/ℓだったとしても、違う場所では72mg/ℓだったりします。

 

個人的に美味しいコーヒーに仕上がる硬度は概ね40mg/ℓ未満だと感じており、こちらの商品はお値段もお手頃で、硬度は17mg/ℓと超軟水となっております。

 

硬度が低ければ低い程、コーヒーの成分を抽出し易くなりますので、当店で作るアイスコーヒーにはこちらの商品を使用しております。

 

※リンク先はアマゾンとなっております。当店とは一切関わりありません。